2022夏 キナシベツワークキャンプ 6日目

こんばんは!
コーディネーターの近藤です。
本日は遡上調査を行いました。
河口から各地点ごとに調査をし、捕獲した地点や魚の種名、体長を記録しました。
DCD92BC8-3807-4A86-A485-3BDFFA7C7666.jpeg
今回の調査ではヤマメ、イワナ、カジカ、ハナカジカ、フクドジョウ、アメマス、サクラマスの7種を確認することができました。
EA0E5484-B968-4CDE-9A23-E5417AEB0C7D.jpeg3BCEA1B5-81C8-4383-9624-3002F98203BB.jpeg
午後からはタンチョウ保護研究グループの百瀬邦和さんにタンチョウについてのセミナーをしていただきました。
タンチョウの生態や現在行われている保護活動など詳しく解説していただき、タンチョウについての理解を深めることができました。
明日はフィールドトリップで榊原さんに道東を案内していただく予定です。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック