ワークキャンプ2日目

画像



こんばんは!コーディネーターの長谷山です。
2日目の今日は、アオサギコロニー調査を行いました。
クロスカントリースキーを履いてカラマツ林を歩き回り、巣の位置や大きさなどを調査確認しました。
ほとんどのメンバーがクロスカントリースキーが初めてということでたくさん転けてしまいましたが、いい経験ができたと思います。
調査を終えた後は、北海道アオサギ研究会の松長さんから、アオサギセミナーをしていただきました。数少ないアオサギ研究者のかたからセミナーをしていただき、よりいっそう理解を深めることができたと思います。
そして、夕食後は受け入れ先の榊原さんから、ここキナシベツのお話をしていただきました。キナシベツワークキャンプが行われるまでのプロセスや今後の夢まで熱く語っていただきました。個々のワークキャンプの意義をそれぞれ再確認し、より多くの物をこのワークキャンプで得られたらと思います。
一緒にご飯を作ったりすることで、メンバー同士が打ち解けてきたと思います。
ワークキャンプらしくなってきました!
残りもこの調子で頑張ります!

画像

この記事へのトラックバック